2018年3月11日日曜日

物件を探す・出会う近道

4月オープンに向けて、

内装工事も中盤を迎え、各オーナーたちも最後の追い込みとばかり、

現場の確認に行ったり、オープニングに向けてやり残しがないか走り回っているかと。


物件の規模はありますが、

参考までにオープンまでの流れをお伝えできれば。


①弊社にお問合せ・ご来店・打合せ
②ご内覧
③内装等見積もり
④融資打合せ
⑤ご契約
⑥物件お引渡し(鍵渡し)
⑦解体・内装工事開始
⑧現場確認・準備・プレ
⑨オープン


私たちが特に関わるのは①~⑤

この流れをギュッとタイトにするには、②~④をどれだけスマートにできるか。


①~⑨もあるのか・・・と感じた方もいるかもですが。


私が思うスマート最善策は、『共有』だと。

・好きなお店のイメージ
・好きな町
・好みの内装のイメージ
・こんな人たちに来店してほしい
・ご自身の趣味
・お店の趣旨
などなどの思いを共有できればと。


そして物件との出会いにはストーリーがあるかと。

昨日までなんかパッとしないと思っていても、何かのきっかけでアリやなと。
その何かは、人それぞれ違うわけで、

一人で喫茶店でコーヒーを飲んでて、隣にいた女性の会話がキッカケであったり、
ある人のアドバイスが気付きであったり、ある料理がきっかけであったり。

コーヒーの話は、私のお客さんの本当の話なんです。

そんなアリと感じた感覚を共有できれば、私たちも無いと思っていた物件から
物件を掘り起こすこともできます。
(店舗物件は住宅と違い、物件数が少ないので、掘り起こしは大事かと。)


共有が私たち仲介業者を上手に利用してもらう方法かと。
(自分で利用と言うのもなにですが・・・)


おそらく①~⑨があっという間に過ぎたと感じると思います。


それでは。



0 件のコメント:

コメントを投稿